日本料理士協会とは

%e7%a7%8b%e3%81%ae%e3%83%86%e3%83%bc%e3%83%96%e3%83%ab日本料理士協会は、手料理の素晴らしさを、親から子へ、そして、日本から世界へ伝え拡げていくため、心技体すべてに優れた人材の育成と、豊かな食育環境の提供を目的に生まれた団体です。

「あなたの手料理で大切な人を幸せにする。」

大切な人を想って作る手料理を囲み、家族が団欒、笑顔が溢れる家庭は幸せですよね。栄養のバランスや健康にも気遣い、お腹も満たされ安心し、ホッとする。そんな「手料理」の良さを伝え受け継いでいくことができれば、人を幸せにできる近道だと考えています。

その素晴らしさを伝え広げていく事が出来るプロフェッショナル。それが「料理士」です。

コンビニ弁当や外食が増え、手軽に食事を済ませられる今の社会で、食の在り方が見直されつつあります。もっと多くの人が手料理の温かみに触れ、幸せな気持ちを感じる事が出来る時代をあなたの手で作り出していきませんか?

料理士とは

img_0627_091料理士という資格は、大切な相手の笑顔や健康を生み出す暖かみのある手料理を作れる人という証。そしてそんな手料理の素晴らしさを伝えていく想いのある方を認定する資格です。

和食・洋食・中華といった料理技術、栄養や味のバランスといった栄養学、人に伝えていくコミュニケーション力、これらをバランス良く学び、手料理の温かみや大切さを心に描き続け、実践していく力を養います。

料理士の資格を取得するメリットは?

img_131・暖かい手料理で大切な人を笑顔にできます。
・あなたのライフスタイルが変えられます。
・美容や健康アップにもつながります
・お料理上手な印象をつけられます
・お付き合いや結婚に対し好印象をつけることができます
・お店や教室にディプロマを飾れます(ステッカー)

また、料理教室の開業についても協会がバックアップしていきます。

飲食店を営んでいる方には温かみのある料理であること、医療、介護、福祉に携わる方にとっては安心安全を提供できること、教育関係の方には食育を通じて豊かさを伝えていけること、家庭においては大切な家族の心身の健康を守ることができます。

日本料理士協会は何してくれるの?

004日本料理士協会では、料理士の資格発行を通じて、教育事業(食育)の提供、資格の発行、広告・出版(手料理に関する情報発信)、セミナーを行い「手料理」の大切さを伝えていきます。

さらに料理教室を開業したい方には、その活躍の場の提供、開業支援、相談など、「手料理」を伝えていく人をバックアップします。