代表挨拶

毎日やわらかな幸せを感じています

白いキッチンに、白いフローリング、春にはチューリップを飾って、初夏には梅を漬ける。四季を感じ、のんびり、素敵な生徒さま達と過ごす場所。ここが私のサロン・仕事場です。私は、自宅でお教室を開業して13年が経ちました。素敵な生徒さんに囲まれながらマイペースで楽しく仕事をさせて頂いております。

手料理は人を幸せにする

幸せを感じるとき。それは、大切な人を想って作る手料理を囲み、お腹が満たされ、家族が団欒、笑顔が溢れるとき。手料理の素晴らしさを伝え受け継いでいくことができれば、人を幸せにできる近道だと考えています。

素晴らしい職業への第一歩を

想像以上に、お料理教室を始めて良かった、続けてきて良かった、素晴らしい職業だと自信を持って言えることです。

そして、オープンから13年経過し、今回、私は、この素晴らしい職業をもっと広める為、この幸せな思いを料理教室開業を目指す皆様に少しでもお役に立てればと思い、料理教室を開業される方の支援をして行きたいと日本料理士協会を設立いたしました。

プロフィール

三重出身、名古屋在住。家庭科教員免許取得。調理師専門学校を卒業後、指導者として勤務。2007年独立。『アン料理教室』を立ち上げる。「家庭で料理が作れる素敵な女性を育てる」をコンセプトに、自宅の小さな教室でありながら、今までに延べ15000人以上の指導をしている。同時にテレビ、雑誌などのメディアへの仕事も行う。また名古屋市の食育活動にも参加。