代表挨拶

s__3957444白いキッチンに、白いフローリング、春にはチューリップを飾って、初夏には梅を漬ける。四季を感じ、のんびり、素敵な生徒さま達と過ごす場所。ここが私のサロン・仕事場です。

私は、自宅でお教室を開業して13年が経ちました。素敵な生徒さんに囲まれながらマイペースで楽しく仕事をさせて頂いております。

女性らしく優しさ柔らかさを持ちながら、食の仕事を続けている事に感謝し、毎日やわらかな幸せを感じています。

教室をオープンし、お気に入りの白いキッチンを手に入れた私が言えるのは、想像以上に、お料理教室を始めて良かった、続けてきて良かった、素晴らしい職業だと自信を持って言えることです。

そして、オープンから13年経過し、今回、私は、この素晴らしい職業をもっと広める為、この幸せな思いを料理教室開業を目指す皆様に少しでもお役に立てればと思い、料理教室を開業される方の支援をして行きたいと日本料理士協会を設立いたしました。

根底には「あなたの手料理で大切な人を幸せにする」という想いがあります。

人が幸せを感じるとき。それは究極的には、大切な人を想って作る手料理を囲み、お腹が満たされ、家族が団欒、笑顔が溢れるとき。手料理の素晴らしさを伝え受け継いでいくことができれば、人を幸せにできる近道だと考えています。
ぜひ、皆様の幸せを手に入れる為に、夢を実現する為に、料理教室開業のお手伝いが出来ればとても嬉しいです。

hayashi1素晴らしい職業への第一歩を

%e4%bb%a3%e8%a1%a8

 

 

 

「何か人の役に立つ仕事がしたい」

看護師を目指し勉強している中で手料理の素晴らしさに出会いました。医療に頼る前に自分でできること。自分の体は口に入れたもので作られます。安心安全な食事を心がけることが何よりも病気の予防につながります。

また、体の健康だけでなく、手料理は心の健康も作り出してくれます。手料理を囲むことでたくさんの人の幸せ、笑顔を作ることができます。看護師となった今は特に手料理の大切さを実感しています。

現在インスタグラムで、家にあるものだけで特別な材料は使わず、野菜メインで美容や健康にも気遣う方に利用しやすいレシピをご紹介しています。

おかげさまで現在10,000人のフォロアの方がいらっしゃいます。これは手料理への意識の高さ、心身の健康への意識の高さの現れだと思います。

手料理の素晴らしさ、料理教室という職業の素晴らしさを自らの手で発信し、一人でも多くの方に届き、幸せに心身ともに健康になる方が増え、また職業として料理教室の開業を選択して夢を実現していく、そんな方の力になりたいと思っています。

一緒に「手料理の素晴らしさ」を伝えていきましょう!img_9821

%e5%b0%82%e5%8b%99