料理士資格取得講座

第3回 あなたの身体、ちゃんと起きてますか?


こんにちは。

管理栄養士 とみさこ

です。

皆様に栄養、健康に関する情報をお届けします、よろしくお願いします。

 

「あなたは朝、すっきり起きれていますか?」

第2回では、朝ご飯はガス欠状態の身体にガソリンを補給する食事だとお伝えしました。

それ以外にも大きな効果があるんです。

それが目覚まし機能!

脳は太陽の光によってリセットされます。

朝日に当たると頭がすっきりしてくる感覚を感じることがあると思います。

しかし、体内は光では起きません。

体内の目覚ましスイッチは食事なんです。

【体内時計】という言葉を聞いた事はありますか?

私たちの身体にはその器官それぞれにリズムがあります。

それが【体内時計】とよばれるのですが、脳と体内の器官では時計の速さが違います。

器官同士でも違います。

朝起きるころにはそれぞれの時間がずれていて、リズムがバラバラ。

そのまま起きるとだるかったり眠かったりぼぉ~っとしたり、シャキッとしません。

そこで朝ご飯を食べて体内もリセット!

脳のリズムと体内のリズムがかみ合って1日を気持ちよくスタートできます。

朝ご飯の理想は起きてから30~60分以内に食べること。

これを読んだらさっそく、明日から実行してみましょう!

続けてみると何かしら変化を感じられるはずです^^

---

今日の朝ごはんは「ツナチーズトースト」

 

★材料

食パン 1枚

マヨネーズ 小さじ1

ツナ缶 1/2缶

パセリ 適量

とろけるチーズ 1枚

 

★作り方

1.食パンにマヨネーズを塗る

✍塗りすぎると塩辛くなるので、全体に薄く塗るくらいが◯

2.ツナとパセリをまんべんなく乗せる

3.チーズをのせてオーブン(またはトースター)で焼く

✍目安は5~7分。焼き色の好みで調整を。

マヨネーズはバターでももちろんOK♪

---

プロフィールはこちら
Instagramアカウント
@m.in.miyazaki

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です