料理士資格取得講座

第2回 なぜ食べる?朝ごはん

※作り方は最後に掲載♪

こんにちは。

管理栄養士、とみさこ

と申します。

皆様に栄養、健康に関する情報をお届けさせていただくことになりました。

よろしくお願いします^ ^

第2回目は「朝ごはん〜なぜ食べる?

あなたは朝ごはん、食べていますか?

食べているなら何を食べますか?

第1回「何を食べますか?食べてますか?朝ごはん」では、

朝ごはんは

★楽をしてもいい

★選んで食べること

をお伝えしました。

睡眠という長時間の飲まず食わずで、目覚めた時には身体はガス欠状態。

健常者の方では、就寝後の朝は1日で1番血糖値が低い時間。

糖分は脳のエネルギーです。

血糖値が低いということは、脳に届く糖分が少ないということ。

朝ごはんを食べないまま体を動かせば、脳以外に筋肉にも糖分が必要になります。

脳にも筋肉にもガソリンが届かなければ、集中力が下がるのも身体のだるさが出るのもイメージできますよね!

身体にガソリン補給をする。

これが朝ごはんのポイント、栄養補給です!

まずは何か食べましょう。

「朝、なにかを食べる」

この習慣をつけることはとても大事です。

ぱん、おにぎりなど、簡単なものでいいので習慣をつけましょう!

そして、朝ごはんを食べることは栄養補給の他にも大きな効果があります。

それは、身体を起こすこと!

食べて体が起きるってどういうこと?

それはまた次回^ ^

ーーー

今日の朝ごはんは「TKG(卵かけご飯)」

☆材料

ご飯→温める(もしくは炊く)

卵1個→卵黄と卵白に分ける

塩昆布→ひとつまみ

かつお節→ひとつまみ

小ねぎ→小口切りひとつまみ

濃口醤油→小さじ1

☆作り方

ご飯に卵白を加えてよく混ぜる

✏こうすることで食べやすくなります

かつお節→塩昆布→卵黄の順に乗せ、小ねぎを添える

濃口醤油をかける

ごま油を垂らしても美味しいよ♪

※※※
プロフィールはこちら
Instagramアカウント
@m.in.miyazaki

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です