料理士資格取得講座

第10回 絶対抜いてはいけない!最も重要なもの栄養素

こんにちは。

管理栄養士 とみさこ

です。

 

あなたは健康に気をつけていますか?

 

そうであれば日頃から栄養バランスを意識した食生活をされていることでしょう、素晴らしいです^ ^

その反面ダイエット志向や誤った知識によって、健康を意識しているのに逆に健康を害しているという実態もあります。

糖質に続いてお話するのは【タンパク質】

エネルギーになる三大栄養素の一つですが、身体のあらゆるものを構成しているとても重要な栄養素でもあります。

 

英語で「プロテイン」と言いますが、語源はギリシャ語の「プロテイオス」

 

【最も重要なもの】という意味です。

 

筋肉だけでなく、肌、髪の毛、爪、内臓諸器官、赤血球などの血液成分、免疫、消化酵素、骨などなど

 

身体はタンパク質そのもの。

 

「ダイエットのために肉を食べない」

 

これは体に必要なものを取り入れないと拒否する行為です><

 

大切なのは食べ方

 

なんで肉を食べたほうがいいのか、どのくらい食べたらいいのか、何を食べたらいいのか

そんなお話をまた次回^^

 

ーーー

プロフィール

冨迫孔聡

宮崎県在住

食事と健康の関係に興味を持ち、

農学部を卒業後栄養士専門学校に入学。

卒業後学校栄養職員として学校給食業務に従事。

子育て世代の食育の必要性を感じ料理教室の講師に転職。

その後一般企業の品質管理として勤務。

現在、フリーランスとしてダイエット、美肌、健康に関するサポートを行う。

Instagramアカウント
@m.in.miyazaki

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です